【今更】GoogleドライブとGoogleフォトの違いが分からなかったから調べてみたよ!の巻

どうも、ポコ太郎だす。

オンラインストレージまたはクラウドサーブスと色々とあるが、どのサービスを利用したらよいのか。

一般的に有名な所で、Dropbox、OneDrive、Googleドライブこれらが有名だけど、細分化するとAmazonクラウド、iCloudなどたくさんあってよくわからない。

そこで、僕はGoogleドライブを利用しているんだけど、最近疑問に思ったのがGoogleドライブとGoogleフォトの違いがわからない。

って事で今日はその違いを勉強していこ~!

スポンサーリンク

Googleドライブ

Googleドライブでは写真や文章、デザイン、描画、音楽、動画など、あらゆるファイルを何でもインターネット上に保管できるサービス。
スマートフォン、タブレット、パソコンからGoogleドライブ内のファイルにアクセスできて、どこにいてもファイルを使用可能。
ファイルやフォルダを共有できるため、他のユーザーを閲覧、ダウンロード、共同編集に招待できるので、ファイルをメール添付する必要がない。

利用するには

Googleドライブを利用するには、Gmailと共通のアカウントが必要になるが、Gmailが普及しているので持っている人も多いだろう。

無い人はGoogleアカウントを作ってね。

Googleアカウントの作成

 容量

15GB(Gmail、Googleフォトも含む)までは無料で利用可能。
それ以上は容量によって課金する必要があり、支払いはクレジットカードやプリペイド。

他のオンラインストレージだと5GBまで無料というものが多いので、15GBはありがたい。

スマホアプリ

スマホで利用する際にはAndroid版とiOS版と共に用意されているので、GalaxyでもXperiaでもiPhoneでも使えちゃうよ。

Google ドライブ

Google ドライブ
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 Googleフォト

GoogleフォトはGoogleドライブとは少し違い写真と動画専用のオンラインストレージサービス

 利用するには

Googleドライブと同様にGoogleアカウントがあればすぐに利用可能。

容量

アップロード時の設定で高品質を選択すると、写真は1,600万画素以下、動画は1,080p以下であれば容量関係なしに無制限にバックアップできる優れもの。

アップロード時の設定で元のサイズを選択する場合はGoogleドライブの15GBの容量を使用する仕組みになってるよ!

動画の1,080pはフルHDで画素数は1920×1080

一般の人が利用する際には高品質の設定でのアップロードで問題なさそう。
アップロードする際には容量の圧縮処理がされるようですが、ぱっと見ではわからないくらいなので気にすることは無いでしょう。

スマホアプリ

こちらもGoogleドライブと同様にAndroid、iOS共にアプリがある。

Google フォト - たくさんの写真や動画を無料で保管

Google フォト – たくさんの写真や動画を無料で保管
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

ふむふむ、調べてる内にこのポンコツ脳でも分かってきた。

Googleフォトは1,600万画素以下の写真1,080p以下の動画であれば容量無制限っていう太っ腹具合に感服だわ。

僕の使っているGALAXY S7 edgeは1220万画素だから、スマホで撮った写真はアップロードし放題じゃんか!!

動画に関してはGALAXYは最高画質で4KのUHD(3840×2160)があるが、これだとNGということか。なのでFHDの1920×1080で撮影した動画に関しては容量無制限!!

もちろん、容量無制限の条件以上の物もアップロード可能だけど、Googleドライブの15GBを利用することになるってわけだ。

写真や動画はGoogleフォトを利用して、その他のファイルはGoogleドライブに保存するって使い方になるな。

ま・と・め♡

GoogleドライブとGoogleフォトの違いがだいたいわかったな。

オンラインストレージで悩んでる人は取り敢えずGoogleドライブを試してみてはいかがかな??

ではでは!