【男の洗濯】おっさんの僕が洗えるカジュアルジャケットを洗ってみたよ!!の巻

風呂の残り湯からこんにちわ、ポコ太郎です。

さて、急だけどジャケットっていいじゃん?

オシャレ国の王子ではない僕にでも簡単にオシャレをしている感じにさせてくれる。

そう!!それがジャケットだ!!

今日のジャケットって言うのはピシッとした仕事着のスーツじゃなくて、カジュアルなテーラードジャケットって言うの?初めて知ったけど、そっちのジャケットね!

カジュアルなジャケットはオシャレ大将軍ではない僕にとっても簡単に着回しが出来て重宝してる。

素材としては、綿や麻、ウールやシルクだったり、さらに混紡だったりするみたいなんだけど、今回は僕の持っているポリエステルと綿の混紡のジャケットを洗ってみようと思うぜ!

スポンサーリンク

注意点は洗濯表示マーク

薄手の生地でポリエステル68%綿32%のジャケットだ!!

だがその前に、ここで注意しなければならいないのは洗濯表示マーク!

家でも洗えるかはここで判別しなきゃいかんね!!

消費者庁のHPで細かく載っていたので、詳細はコチラから。

洗濯表示マークが12月から新しくなっているようで、今回洗うジャケットは古い洗濯表示マークだったヽ(・ω・´;)ノ

コチラが新しい洗濯表示マーク

コチラが古い洗濯表示マーク

消費者庁のHPには古い洗濯記号も載っているので組み合わせて使ってね。

それでは洗ってみよう

今日洗うジャケットの洗濯表示マークはこちら。

まずは左から

  • 手洗いで液温30℃で洗濯できる
  • 漂白剤は使えない
  • アイロンは低温(110℃まで)
  • ドライクリーニングができる
  • 日陰の吊り干し

こんな表記があったので、このルールを守りながら洗濯していこ~!

洗濯開始

まずはタライを用意!
ない人は洗面所の排水口に栓をしてやってもいいと思う。

そしたらタライに洗濯用洗剤を適当に投入して、水を張る。
お風呂の残り湯がある時は残り湯を使うと節約にもなるぞっ(ゝω・) テヘペロ

その中にジャケットを投入。


全体が水に浸るようにして、ここからは軽い放置プレイで大体30分ほど漬けておく。大体でいいわ。

ー30分後ー

軽く三回くらいすすぐよね。
ここも適当だけど適当だと言いつつ僕は念入りにやっちゃうんだよね。

そしたら、柔軟剤なんだけど「俺は柔軟剤みたいな柔らかい漢にはならないっ!!」って人はスルーしてよろし。

柔軟剤入れてまた放置プレイ。

ー30分後ー

あとは、気が済むまですすいでくれ!!

んで、このびっちょびちょのジャケットをこのまま干すわけにはいかんので、洗濯機で軽く脱水にかけるのだよ。

はい、脱水終わり。

したら、ハンガーにかけてシワにならないようにパンパン叩いて形を整えながら干し、洗濯表示マークにあったように干物を作るかのごとく風通しの良い場所で日陰の吊り干しに。

この写真、実家の田舎感が出ててすげぇ嫌だわ。。

とまあ、こんな感じで干して乾かせたぜ。
アイロンの表示があったけど、乾かす際にシワを伸ばしておくことで、特にアイロンをかけなくてもこのジャケットは大丈夫だった。

ジャケット欲しいって人

ジャケットを買いに行くにも「あ~~!!ジャケットを買いに行くために着ていく服がパジャマしかない。」とお嘆きのそこのオシャレとはかけ離れているそこのお前!!

ジャケット等の専門の通販サイトがあるんじゃよ。

それがPSFA[パーフェクトスーツファクトリー]というサイト(`・ω・´)ゞ

最新作トレンドスーツからセレクト系、ベーシックラインまで…
あなたの思い描くスーツスタイルを叶える ネットショップ。

スーツ・ジャケット・コートなどの衣類や
ネクタイ・ベルトなどの小物まで
流行のスーツスタイルをこのサイトで完成させることができます。

だってよっ!!!

通販できるジャケットはこんな雰囲気。

普段着にもできて使い勝手もよくて、なによりジャケットって清潔感があっていいよね。

種類も豊富だし、レディース物やネクタイ、ベルトなんかもあるので覗いてみてみればい~~じゃん(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

※洗えるか否かは洗濯表示マークをちゃんと確認してね!

目玉商品バナー

ま・と・め♡

洗えるジャケットの洗い方はいかがだっただろうか?

素材によっても洗濯表示マークによっても洗い方が違うので、そこら辺は各々で確認して洗濯してもらいたい。

ジャケットなのに家で洗えるなんて本当にいいわ~。
こういったカジュアルなジャケットはオススメだぜっ!!

ではでは!
(((((((((((っ・ω・)っ ブーン